ネットワークビジネス チームの成長にはやる気のある人達を応援

ネットワークビジネスでは、やる気のある人達を優先応援
あなたがもしチームの活性で悩んでられるなら



唐突ですが、日和見菌(ひよりみきん)ってご存知ですか?

腸内菌の善玉菌や悪玉菌は聞いたことがあるかと思いますが、

日和見菌とは、そのどちらでもないもので、
腸内で、その様子を伺いながら
どちらにでもなれる菌のことです。
どちらかの影響をうけるのですね。

そして、面白いことに、

善玉菌15%
悪玉菌10%
日和見菌 75% と

圧倒的に日和見菌が多いのです。

15%しかない善玉菌がやる気になって頑張ってられれば

腸内は、日和見菌が善玉菌の影響を受けて同じような特徴となり
腸内バランスはバッチリです。

この話を聞いて・・・世の中・・・
殆どこの腸内菌とそしてそのバランスと同じようにできているなぁ…と思いました。

そんな風に思いませんか?

人も同じ・・?どちらにもなれる

ABCの人がいて、
Bの人はAにもCにもなれる。

例えば、それがネットワークビジネスのチームだったとして、
ここでもABCの人がいて、

Aがネットワークビジネスのチームでやる気のある人達だとしたら、
やる気のあるAがさらにやる気を持って行動できれば

よい連鎖が起こって、
Bもやる気のあるA同様、やる気を持って過ごします。

つまり、チームがいい雰囲気・活性するんですね!
お腹の調子がいいバランスの取れた腸のように。

ネットワークビジネスは長期戦 やる気の持続が大事

誰でも人間、楽な方に流れてしまったり、
現状維持が楽だったり

よっぽど切羽詰まってないと、
がむしゃらになれなかったりもするものです。

まして、ネットワークビジネスは
長期的にポジティブに取り組む事なので、

途中・・・気持ちの浮き沈みもあるものです。

ネットワークビジネスのチーム・・・
負が負を呼んで
士気が下がってしまいます・・・。

ちょっとしたことで、日和見菌が
悪玉菌についてあっという間に
腸内環境が崩れて行くのと同じ感じです。

善玉菌にひと踏ん張りしてもらわないと
腸内バランスは大変です。

全体数が多い日和見菌に
つい、人は気を取られて
そこへ働きかけようとしますが

例えば、これは人だと、
全体数が多いBは、全体の中で皆同じが心地がいいので、

Bの単独それぞれに直接よりも
この場合、やっぱりやる気のA達に働きかけるのが

その全体への影響はよいものとなります

そう、ネットワークビジネスは長期戦だからこそ
やる気のある人達を優先的に応援する!!

インターネット展開のネットワークビジネス

私はインターネットでネットワークビジネスを展開していますが、
口コミでしていたときは、自分がいくらやる気を持っても
気持ちと行動との歯車が合いませんでした。

ですが、インターネット展開ですと、
毎日、自分の都合のいい時間に1記事、
伝えたい情報を書いていくことが、実際にすることです。

やる気の気持ちと行動の歯車が、自分の気持ちでかみ合います。

これって、自分でできることなので、相手に伝わらない・・って
ストレスにはなりません。

だから・・やる気の持続も
私は、断然インターネット展開だと思います。

ただ、インターネットで在宅での取り組みなので、
時々、一人で気持ちの浮き沈みがあるかもしれません。

だから、いいチームの仲間がとっても大切です。

そして、
ネットワークビジネスのいいチームとは

刺激し合える
学び合える
磨き合える
成長し合える
そんなチームを作って行く必要があります。

やる気がある人がやる気のある人を引き寄せ、
いい仲間・いいチームでいい連鎖が起こる

あっ!噂は本当だったんだ 最強チームというのは伊逹じゃない

チーム

a:360 t:2 y:0