活性酸素とアンチエイジング

切りたてのリンゴと、切ってしばらく置いたリンゴ
この差が・・・人間の体の年の差・・のようだと思うと・・

リンゴ

身体はどんどんサビている。コゲている!
老化も病気も・・・このサビ・コゲが原因!!
肌のシミ・しわも・・・
目のかすみも体の不調も・・・

身体は、放っておいたらサビて行くばかり
しっかり対処して、アンチエイジングしたい!ものです。

リンゴを切って放置していたら、たちまち茶色くなりますよね。
新しい釘はきれいなのに・・・茶色くなってすぐにさびてしまいます。

空気(酸素)に触れるとそうなるのですね。

人の体も同じです。
お肌も・・・身体の中も・・・。

サビの原因は活性酸素!!

身体のサビの原因は活性酸素と言われています。
そして、この活性酸素があらゆる病気の原因とも言われています。

サビないがアンチエイジングになります。

活性酸素はどんどん増えている

明治時代より、活性酸素の量は20倍~30倍と言われています。
ストレスの多い現代社会では。
活性酸素に対抗できる抗酸化物質を
体の中からも外からも
対抗することが、必要ですね。

活性酸素が増える要因

  • ストレス
  • たばこ
  • 過度な飲酒
  • 携帯やスマホの電磁波
  • 紫外線
  • 食品添加物
  • 大気汚染

増える要因を見ても、現代社会では避けられきれるものでもありませんが、
例えば、小さな子どもに携帯で通話させるなどは、
海外では、禁止しているところもあります。

電磁波と小児がんなどの関係が否定できないですし、
脳への影響も懸念されています。


アンチエイジングには、活性酸素に対抗できる生活習慣を

意識的に活性酸素に対抗できる抗酸化力の高い食品を食卓に並べたり・・・
規則正しく、早寝早起きし、十分に睡眠をとり身体の調子を整え、

また、補助食品サプリメントや、アンチエイジング効果の高い化粧品など
用途に合わせて使うのが、これからますます必要だと思います。

食べ物にしても、お肌につけるものにしても
余分な成分が入っているものなど、
更に活性酸素を増やしかねないので、

なるべく自然なものを選びましょう。

活性酸素に打ち勝つにはスーパーフード

アンチエイジング期待大 今人気の化粧品とは??

赤ちゃんとママ

自宅で収入になれば助かる
家のこと・家族のこと・・仕事

時間もお金もきりつめて・・・
もっと・・ゆとりを持ちたい・・

今できることで、隙間時間を使って

「1日1時間でも2時間でも自宅で収入になればいいのになぁ」

在宅副収入


今の自分が将来の自分を作っている

1年先・2年先を考えた時
ずっとこのままかな・・・

って心配しているより

たった今の瞬間から、未来は変わります。

今の行動が、未来の自分を作っています。

望むものに、自分の毎日を変えるのは、今です!

学び行動した分は必ず自分に帰ってきます。

失敗とは成功の反対語ではありません。
失敗とは、何も行動しなかった事。

失敗の反対語は行動です。

行動から必ず何かが生まれます!

在宅副業への道

a:331 t:1 y:1