認知症が大問題! 注目の脳サプリ!オメガ3

認知症はこれからますます増加する!世界的に大きな問題

高齢者の車の事故がテレビでよくみられるようになり・・
認知症行方不明者の話題が新聞などでもよく見られ・・・

世界的に今直面している医療での最重要視が認知症と言われています。

世界認知症人口
2015年4680万人
2018年7470万人
2050年1億3150万人

世界の認知症の医療コスト
2015年98兆円
2018年120兆円
2030年240兆円超

認知症医療コスト・人口それぞれこのように予想されています。
(国際アルツハイマー病協会より)

医療機関でも開発が進められている脳サプリ

世界的に認知症問題が大問題となっていき

これからますます・・必須となってくる、脳にアプローチできるもの
それが脳サプリです。

脳サプリは、今一番研究開発に力をいれていると言われています。

脳によい成分とは?

脳の発達や、脳のすこやかな健康を保つには、
ビタミンB群が重要です。

ビタミンB1 ビタミンB2 ナイアシンはブドウ糖の代謝に関わり
パントテン酸葉酸は神経伝達物質の合成に関わっています。

オメガ脂肪酸に含まれる EPA DHAも 脳を育て、頭がよくなる脂肪酸と
言われています。

特に、DHAは神経細胞に多く含まれ、
情報伝達や、記憶力をよくすると言われています。

また、脳の毛細血管の血液の流れをよくし、
抗酸化作用のあるイチョウ葉も脳を活性化させます。

脳に良いと言われるサプリには、
下記のような脳によいと言われる成分が含まれます。

  • DHA
  • ブドウ糖
  • レシチン(ホスファチジルコリン)
  • PS(ホスファチジルセリン)
  • オメガ3
  • ポリフェノール
  • DHA
  • ARA・
  • EPAのオメガ3脂肪酸
  • イチョウ葉エキス

ドテラのオメガ xEOMEGA

クランベリー・ザクロ種子油、魚などの必須脂肪酸に、
クローブ・フランキンセンスなど9種類の100%純粋エッセンシャルをブレンド!

革新的処方を取り入れた脳サプリメントです。

  • 脳サプリには、バランスのよい脂肪酸の摂取比率
  • 栄養吸収を高め細胞の老化を予防
  • 免疫力を強化する働きなどがある、
    9種類の100%純粋のエッセンシャルオイル配合

ドテラのヘルスケアサプリメント!オメガxEOMEGAを詳しく見る


オメガ3脂肪酸とは

脳内の神経伝達細胞(ニューロンやシナプスなど)は
オメガ3脂肪酸で出来ています
また、神経伝達細胞内のオメガ3脂肪酸の割合が
20%以上含まれていないと正常に機能しないと言われています

栄養学では体内で合成する事が出来ない為、必須脂肪酸に分類されています
オメガ3脂肪酸は体内でDHA(ドコサヘキサエン酸)と
呼ばれる物質を合成します

DHAはうつ、アルツハイマー、学習能力、心臓病、アレルギーなど
多くの生体機能に関わっている事がわかりました

魚介類や種子油に多く含まれています
また、母乳や牛乳にも含まれますが食事や飼料によって大きく変化します

嗅覚を刺激で認知症予防に?!効果的な使い方とは?のページへGO!

つぎは人生後半を豊かに!





若くてきれい・元気で健康

ワクワク人生を考えるサイトへようこそ!

ライン

インターネットだけで成功できる

ネットワークビジネスまだ始まったばかりです!

画像の説明

  • ホームページでは、諸々の規則によってすべてをお伝えすることができません
  • ご希望の方は以下からお申込み頂くと、無料で動画&資料とフォローメールで
  • 私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをすべて公開しています

画像の説明
i無料パンフレット

業界NO.1のサポートで安心!

このビジネスを始めるのに、特別な資格も才能も必要ありません。

コツコツ隙間時間を使って無理なく継続できます

仲間と一緒に力を合わせて、豊かな生活の実現への究極の方法とは?



a:791 t:1 y:2